安政六年創業・油源(あぶらげん)栃木県日光市上鉢石町1028-1/TEL:0288-54-1627/FAX:0288-54-1616
ホームへ   油源の紹介   ランチ   お弁当   特産品   お問い合わせ
油源の紹介

日光うまいもの あぶらげん

お墨付きの額 解説文
お墨付きの額   安政六年
日光山輪王寺から出入りの許可をするとの古文書(額入り)
当店は江戸安政六年(未年)初代油屋源七(あぶらやげんしち)が、菓子供物商として日光山輪王寺に出入りを許されて以来、代々みやげ物として志そ巻き唐辛子・羊羹などを製造販売いたして参りました。
現在では食料品販売および、特産品・駅弁・惣菜などの製造業を営んでおります。
山椒の若葉煮をはじめとする特産品や、東武日光駅内・東武商事日光売店にて販売いたしております駅弁は、「日光の味」を皆様に存分に楽しんでいただけるよう、厳選した旬の地元の食材を吟味し、一品ずつ心をこめて御作りいたしております。


■作り手の想い
 最近、食に対する「安全」と「安心」に関する話題が、マスコミに頻繁に登場します。またコンビニ等では手軽ですぐに口に入る食物がたくさん出回っています。それらを目の当たりにしながら、今、本当に“手造りする”ということを考え、改めて食の大切さ、造ることの大変さを身にしみて感じています。
食材を取り扱う仕事柄、思い立って日本ベジタブル&フルーツマイスター協会のベジタブル&フルーツマイスター養成講座を受講しました。シニアマイスターを取得する過程で、食べること、食材の大切さをひしひしと肌で感じました。また宇都宮中央公設市場と日光公設市場という地元の二つの市場で食材選びをする中で、季節(旬)・産地・地場農作物など、食材に対する認識、こだわりを深めてきました。
その想いをもとに、お買い求め食して下さるお客様の側に立って、美味しいもの、満足していただけるものを製造するよう心掛け、食材を選び、手造りをしています。“手造り”は手間ひまかかる作業の積み重ねですが、それが美味しいものにつながると信じています。
幸いに日光は世界遺産にも登録された観光地であり、また山紫水明の自然の宝庫です。多くの方々が訪れて、またこの地方ならではの食材も数多くあります。
“所かわれば品かわる”…この言葉のように、その土地土地の品々を少しでも多くのお客様に口にして頂けたらと思い、日々仕事の取り組んでいます。是非一度ご賞味賜りますようご案内申し上げます。

野菜ソムリエ (注)日本ベジタブル&フルーツマイスター協会(http://www.vege-fru.com
ランチ
日光ランチ 徳川四百年 式年大祭膳 日光東照宮 式年大祭膳 [new!]
日光ランチ 日光ゆば茶漬け 日光ゆば茶漬け [new!]
日光ランチ 湯波ずくし膳 湯波づくし膳 [new!]
日光ランチ 栃木牛めし 栃木牛めし
日光ランチ ゆばちらし ゆばちらし
日光ランチ 栗おこわ 栗おこわ
日光ランチ HIMITSU豚チャーシュー丼 HIMITSU豚チャーシュー丼
お弁当
SL大樹 日光豚弁当 SL大樹 日光豚弁当 [new!]
400年式年大祭記念弁当 400年式年大祭記念弁当 [new!]
ゆばちらし弁当 ゆばちらし弁当
おつまみ弁当 おつまみ弁当
味めぐり弁当 味めぐり弁当
おむすび道中 おむすび道中
日光いなり具たくさん 日光いなり具たくさん
元祖あじさい鶏めし弁当 日光鶏めし弁当
元祖栃木牛めし弁当 元祖栃木牛めし弁当
栗おこわ弁当 栗おこわ弁当
特産品
山椒若葉煮 山椒若葉煮
きゃらぶき きゃらぶき
山椒みそ 山椒みそ
柚子みそ 柚子みそ
志そまき漬とうからし 志そまき漬とうからし
日光名物 油源本店限定
日光名物 味付湯波 日光名物 味付湯波
油源はこちら

大きな地図で見る

Copyright (c) aburagen. Allrights Reserved.